自動車税と自動車重量税で得する

廃車は損です。というのも・・・


不動車でも買取ってくれる業者がたくさんあるからです!
廃車する前に8割以上の方が査定を受けているといっても過言ではありません。

⇒動かなくなった車を売る場合はこちら

自動車税と自動車重量税の還付金について

不動車,売る,自動車税,自動車重量税,還付

自動車税は、毎年4月1日に車の所有者、

または使用者に対して課される税金です。

 

車種や排気量によってその税額は異なります。

 

一方、自動車重量税は車の区分や重量に応じて課税されます。

 

どちらもある一定の条件を満たせば、
税金を還付してもらうことが可能です。

 

ここではその方法と金額について説明します。

 

自動車税と自動車重量税の還付金額は?

 

不動車,売る,自動車税,自動車重量税,還付
     自動車税の場合

 

支払い済み自動車税額ー(抹消登録をした翌月〜翌3月までの月割)

 

支払い済み自動車税額 : 39500円
抹消登録時期 : 9月

 

39500円ー39500円×6ヶ月(10月〜翌3月)÷12

 

この計算式で求めた19750円が還付金額になります。

 

※車を譲渡し名義変更した場合には、4月1日
時点の所有者にその年度の納税義務があります。

 

※軽自動車の場合は抹消登録手続きをしても還付されません。

 

 

不動車,売る,自動車税,自動車重量税,還付
     自動車重量税の場合

 

抹消登録手続き日〜車検の残存期間の月割

 

自動車税と自動車重量税の還付手続き

 

不動車,売る,自動車税,自動車重量税,還付
     自動車税の場合

 

抹消登録と同時に自動車税の還付手続きも行われます。

 

手続きをしてから約1ヶ月〜3ヶ月
還付金を受け取ることができます。

 

口座振込あるいは送金通知書で受け取れます。

 

都道府県によって異なりますので、抹消登録
手続き時に担当者に聞いてみると良いでしょう。

 

 

不動車,売る,自動車税,自動車重量税,還付
     自動車重量税の場合

 

永久抹消登録手続きまたは解体届出
一緒に還付手続きが行うことができます。

 

こちらも還付金を受け取るまでに約3ヶ月かかります。

 

どちらの税金も、還付してもらうには廃車が条件になります。

 

自動車重量税の場合には、
車検の有効期間が1ヶ月以上残っている必要があります。

愛車の査定は相見積もりで!

「車を車庫から移動したいけど、車検切れだから動かせない」
陸送費用をかけずに無料出張買取で解決しましょう!

⇒無料でかんたん超スピード査定はこちら